高収入を目指せるイベントコンパニオンの仕事の魅力

イベントコンパニオンの仕事内容

イベントコンパニオンは、展示会や展覧会、試写会などで来場者への説明を行う専門のスタッフであり、様々な場面で脇役ながら会場に花を添える存在として重宝されています。特に、芸能界での経歴を持つイベントコンパニオンの中では、フリーで活躍している人も少なくなく、働き方によって高収入を目指すこともできます。また、イベントコンパニオンとしての経歴が浅い場合には、芸能事務所や派遣会社などに登録をすることで、仕事を得るチャンスをつかむことがおすすめです。近年では、イベントコンパニオンの活躍ぶりに関して、男性向けの週刊誌やビジネス誌などで取り上げられることもあり、アイドルのような扱いを受けている人も多くいます。もしも、こうした仕事を長く続けたい時には、得意なイベントの仕事を優先的に引き受けたり、業界内でコネクションを築いたりすることが有効です。

イベントコンパニオンの働き方

イベントコンパニオンは、企業や官公庁からの要請を受けて現地に出向くスタイルが一般的ですが、近頃はモデルや女優などと兼任をしながら活動をしている人も増えています。特に、容姿が優れている人や、様々なシーンで上手く立ち回れる人に関しては、テレビやラジオの番組などに呼ばれる場合もあります。近年では、イベントコンパニオンの働き方に関して、女性向けの求人サイトなどで特集が組まれることもあり、業界内で一定の寮の仕事をこなすことで、経験を活かして働ける職場を選べるようになります。もしも、イベントコンパニオンの勤務条件にこだわりたい時には、所属先の派遣会社の選び方に工夫をすることが有効です。

イベントコンパニオンの派遣は、地方の温泉街などでは大きく重宝されています。宴会などを盛り上げる取り組みとして欠かせない存在です。